At Corte Madera Creek after the storm

嵐の後のコート・マデラ・クリーク       Corte Madera Creek after the storm
昨日一日荒れた嵐は通り過ぎましたが、又今夜から嵐になるそうです。
転覆したポートが置きざりになっていました。
b0369375_619758.jpg

左、空に少し晴れ間が見える辺りに高速の橋があり、その向こう側はサン・フランシスコ湾です。

b0369375_6193541.jpg

クロエリセイタカシギ               Black-necked Stilt

b0369375_72661.jpg

公園のペンチ

b0369375_62098.jpg

嵐で傷んだサザンカ               Camellia sasanqua

b0369375_621344.jpg

[PR]
by mimi-74 | 2017-01-10 06:22 | nature | Comments(10)
Commented by odamaki719 at 2017-01-10 08:25
mimiiさん
 こんにちは♪
嵐のあとに転覆したポートがあったりベンチの周りが
水浸しになっていてまた今夜嵐があると心配ですね。
クロエリセイタカシギに出会えてよかったですね。
今夜の嵐を何処でしのぐのでしょうね。
Commented by ワンちゃん at 2017-01-10 08:55 x
3枚目が良いです。
”黒襟背高鴫” : 誰が名付けたのか
ドンピシャのネーミングに喝采です。

プロポーションの美しい野鳥ですね ♪~
Commented by pallet-sorairo at 2017-01-10 10:00
私の時々の散歩コースの谷津干潟には
セイタカシギが留鳥になっているのですが
これは黒襟なんですね?!
そうしてみると、
なんだかタキシードにシルクハットなどかぶっている
ようにも見えてきました(^^ゞ
Commented by yukun2008 at 2017-01-10 17:27 x
クロエリセイタカシギは可愛らしいですね。公園のベンチが水没したりボートが転覆したりとひどい嵐だったのでしょうね.....。 秦野市の弘法山は標高500mくらいの小さな山ですが山側は富士山や丹沢連峰、海側は熱海や初島、江の島に横浜ランドマークタワーも見えて探鳥まで出来るのでお気に入りのスポットなんですよ。
Commented by umanekonohaha at 2017-01-10 23:54
こんばんは。
相当雨が降ったようですね。
これからまた嵐が来るとか。
今までmimiさんのブログでそんなに嵐のことを聞いた記憶が無いのですが、今年は異常なのですか?
ともあれ、お宅に被害がなさそうで安心しました。
鳥たちは嵐のときどうしているのでしょうね。じっと我慢しているのかと思うと可哀相ですね。
Commented by mimi-74 at 2017-01-11 14:11
★odamakiさん
こんばんは!
昨夜から今日一日中嵐で雨の中、風で大きく揺れる歩道の松の木々を見ながらため息でした。
本当にシギさんや野鳥たちは嵐の夜をどこで過ごすのでしょうね。
雨嵐の時は野鳥のフィーダーを内側に吊るして餌を食べる時に
鳥さんたちが濡れないようにしています。

Commented by mimi-74 at 2017-01-11 14:14
★ワンちゃん
こんばんは!
このシギさんは綺麗でヒョウキンな顔をしていて好きなのですよ。
複数でいるとお喋りでかなり騒々しい鳥さんです。
Commented by mimi-74 at 2017-01-11 14:20
★ pallet-sorairoさん
こんばんは!
このシギさんも留鳥なのですよ。
集まると姿に似合わずお喋りさんです。
スマートな色とスタイル、赤いブーツが可愛いです・・・
谷津干潟のセイタカさんはどんな衣装なのでしょう?!
Commented by mimi-74 at 2017-01-11 14:24
★yukunさん
こんばんは!
日曜日の嵐は大変でしたが、又昨夜から今日一日中嵐でした。
降雨量が大きいので旱魃の解消になるかも・・・
弘法山、素敵なところなのですねぇ。
小さな山といってもかなり高いですね。
Commented by mimi-74 at 2017-01-11 14:34
★umanekonohahaさん
こんばんは!
昨夜から今日一日中また嵐でした。
こんな大きな嵐は2005年以来ですから久しぶりで
各地で洪水と大きな木が倒れ被害が出ています。
5年続いた北カリフォルニアの旱魃もこれで終わりになるといいのですけれど・・・
本当に鳥さんたちは嵐をどうやって凌ぐのでしょうね。
うちでは野鳥のフィーダーを内側(何時もはフィーダーを吊ってある棹のようなところは外に出ています)
に入れますので、鳥さんたちが鈴なりです。

<< Squirrel - Stor... Anna's Humm... >>