At the park - Ross

何時も行く公園のスロープに" Basketry Garden"があります。
アメリカ西部、ヨーロッパ、東アジアのバスケット作りに詳しいカナードさん(Charlie Kennard)が管理しているところで
バスケットを作る材料になる植物を育てています。

入り口                  Entrance to Basketry Garden     
b0369375_5593960.jpg

カナードさんの作った大きな籠 ー 右と左側
b0369375_60386.jpg

正面には蜜蜂の巣が・・・
b0369375_612963.jpg

カナードさんの作品
b0369375_615915.jpg

これもカナードさんの作品
b0369375_623894.jpg

10年程前、私がカナードさんのクラスで作った籠
b0369375_64021.jpg

カナードさんの作品写真ーウエブからお借りしました。
b0369375_643993.jpg

[PR]
by mimi-74 | 2018-08-17 06:21 | park | Comments(8)
Commented by pallet-sorairo at 2018-08-17 07:33
手仕事の温もり感が素敵です。
Commented by odamaki719 at 2018-08-17 08:22
mimiさん
 こんにちは♪
「 Basketry Garden」は自然体で素敵ですね。
手編みの籠がとても暖かく感じますね。
カナードさんの作品 はとても日本的な感じがするのですが
何か日本の影響を受けた方なのでしょうか?
ラストの作品は日本にもよくある柄ですよね。
昨日は雨が降ったので夜は涼しくて寒いほどでした。
それに今朝は爽やかな朝です。
Commented by hokkaido-tairiku at 2018-08-17 21:35
こんばんは♪
ここは以前にも拝見した気がするんですが、
何とも情緒を感じる場所ですね。
自然のもので作られた作品からは温かみが伝わってきますね^^
Commented by mimi-74 at 2018-08-18 12:30
★ pallet-sorairoさん
こんばんは!
本当に そうですね!!
Commented by mimi-74 at 2018-08-18 12:40
★odamakiさん
こんばんは!
ここの蜜蜂の箱が置いてある場所の前に竹が組んであるのですよ。
随分前に作った時「この竹は60°に傾斜していて日本の竹の組み方だ・・・」って言ってらしたのです。
その時、日本の事も勉強しておいでだな、と思いました。
ドアのような作品も日本的ですよね。
カナードさんの作品を見ると欲しくなって困ります!
Commented by mimi-74 at 2018-08-18 12:44
★tairikuさん
こんばんは!
随分前にも載せたと思います。
籠の材料になるプラントが自由自在に伸びて一見ゴチャゴチャしていますが
間の細い道を歩くのはとっても楽しいのですよ。
自然っていいですねぇ!
Commented by kaguyawing at 2018-08-18 17:06
mimiさん、こんにちは。
自然の中に大きい籠!
景色の中に溶け込んでいてとても素晴らしいです。
mimiさんの籠も素敵!
力が要りそう・・大丈夫でした?
Commented by mimi-74 at 2018-08-19 12:29
★kaguyawingさん
こんばんは!
この大きな籠は3年位前に作られたと思うのですよ。
雨風にさらされているのに形も変らず感心しています。
私の籠・・・これはほんの初歩の籠なので力は要りませんでした。
でも、仕上げは先生に助けて頂いてホッ!だったのです。
<< Chitalpa "... Lesser Goldfinch >>